再生医療で注目されているエクソソーム

を通常の10倍含んだヒト幹細胞培養液

ヒト脂肪幹細胞順化培養上清液配合

バイオヒトセラム

3種の高機能ペプチド(アルジルリン©シンエイク©マトリキシル©)

ビタミンA誘導体・ビタミンC誘導体・フラーレンを​配合

・頬や目元のたるみ、ほうれい線を引き締める

・肌のキメを整えハリのある肌へ

・翌日の化粧のりがぐっと良くなる​

・透明感を感じる肌へ

​・肌のバリア機能の強化により荒れにくい肌へ

ヒト幹細胞培養液

 ヒトの幹細胞を培養する際に分泌された様々な美容成分を含む培地の上清液のことです。その上清液には、抗炎症、皮膚バリアの再建、メラニン生成抑制効果をもつと言われている、数100種類以上のサイトカイン、EGF/FGFなどのグロース・ファクター(成長因子)、エクソソーム、コラーゲン、ヒアルロン酸など美肌に欠かせない成分が豊富に含まれていると言われています。

エクソソーム

 内部に約50種類もの成長因子を含み、細胞間を移動し成長因子、サイトカインや組織修復、免疫調節の遺伝物質間のコミュニケーションを担う伝達物質です。

​高機能ペプチド

アルジルリン©

​アセチルヘキサペプチド-3

マトリキシル©

​パルミトイルペンタペプチド-4

シンエイク©

ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド

パルミチン酸レチノール

安定性の高いビタミンA誘導体

安定性の高いビタミンC誘導体

アスコルビルリン酸Mg

​αアルブチン

​植物エキ

アロエベラ葉エキス

ザクロ果皮エキス

ローズマリー葉エキス

カミツレ花エキス

マグワ根皮エキス

イチョウ葉エキス

オウゴン根エキス

ユキノシタエキス

ボタンエキス

クズ根エキス

iStock-1206986493.jpg