S__1966088
効果
主な成分
ビタミンC
セラム
セラム
コスト比較

BIOHITOバイオヒトセラムは、私自身が40歳を過ぎたあたりで市販の美容液の“費用対効果”に限界を感じ、自分自身のために開発した 年齢に応じたエイジング対策美容液 です。化粧水やクリームは比較的費用対効果の高いものもある中で、“美容液”で本当に優秀だと思えるものは相場として2万5,000円以上”であることがほとんど(biofique合同会社調べによる結果)。

「長く続けるにはあまりにも高価すぎるな~」

と感じていました。そこでなんとかして2万円以下”で満足できるような美容液を作ることができないか!その思いから、独自で成分や配合を研究、広告代や人件費などを可能なかぎり削減実績のある化粧品OEM製造メーカー様の協力を得て試作に試作を重ねようやく実現・商品化できたものが バイオヒトセラム です。

自身が毎日使いたいものとしてSNSで紹介してみたところ、全国および海外の知人・友人から反響がありインターネットで販売を開始。現在は、
日本最大級のコスメ情報サイト「アットコスメ」で販売されるなど、全国の小売店様にも卸販売させていただくまでとなりました。

<​バイオヒトセラムの成分・特徴>
・リポソーム化されたヒト幹細胞培養液
・お肌の引き締め効果のある高機能ペプチド(アルジルリン・マトリキシル・シンエイク※  
​ ※通称:塗るボトックス

・お肌の生まれ変わりに必要な「ビタミンA誘導体=パルミチン酸レチノール
・透明感にアプローチする「3種類のビタミンC(ピュアビタミンC・水溶性ビタミンC誘導体・脂溶性ビタミンC誘導体)」
・美白の王様「αアルブチン
・「フラーレン」「セラミド」「必須アミノ酸・非必須アミノ酸16種」など、言わずと知れた若々しいお肌に欠かせない成分
を適正量を配合しています。