top of page
バイオヒトPR.jpg

BIOHITOバイオヒトセラムは、年齢に応じたエイジング対策美容液 です。
 

現在は、日本最大級の美容・化粧品情報サイト「アットコスメ」で販売されるなど、全国の小売店様でお取り扱いいただいています。

BIOHITOに配合している、ヒト幹細胞培養液の大きな特徴は「リポソーム化」にあります。

通常タンパク質は物質としてのサイズが大きいため、浸透力はあまりありませんが、リポソーム加工することで、お肌への馴染みをよくし角質への浸透を良くするという効果もあります。

 

※リポソーム化とは

リポ・カプセルと言うリン脂質によってできている多重層マイクロカプセル細胞と同様の膜で成分(ヒト幹細胞培養液)を包むことで、消化液の影響や酸化から内包されている成分を保護し、細胞で直接成分を放出します。 さらに、リポ・カプセルは時間をかけて溶けることにより、成分が徐々に放出されるので、長時間にわたりその効果が持続します。

<​バイオヒトセラムの成分・特徴>
・より肌への浸透(※角質層まで)がスムーズとなる

 「リポソーム化」されたヒト幹細胞培養液を10%配合


・お肌引き締め効果のある、通称:塗るボトックスとも言われている「高機能ペプチド(アルジルリン・マトリキシル・シンエイク)」を贅沢に3種類も配合


​・お肌の生まれ変わる力にアプローチする

 「ビタミンA誘導体=パルミチン酸レチノール」


・シミができにくいお肌を作る、特徴の異なる3種類のビタミンC

 「ピュアビタミンC・水溶性ビタミンC誘導体・脂溶性ビタミンC誘導体」を配合


・できかけたシミにアプローチする「αアルブチン」配合

沢山の方にお使いいただけますように。

お問い合わせ
bottom of page